<< バンコク旅行 1日目 | main | バンコク旅行 2日目 〜ショッピング編〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

バンコク旅行 2日目 〜寺院観光〜

     遊びに来て下さってありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鳥ブログへ       


本日もバンコク旅行レポです。

前回の旅行の時にもオプショナルツアーで
お願いした寺院観光。

今回もツアーをお願いして寺院観光をしてきました。

ホテルのロビーに7時半に集合だったので
起床は5時半(笑)

朝食はホテルのバイキングです。



照明が暗かったので、暗い写真ですが・・・
大好きなタイラーメン

前回の旅行の時も、タイラーメンにハマってずっと食べていたのですが
今回の旅行でもタイラーメンばかり食べていました(笑)
お出汁が美味しくて、何杯でも食べれちゃうぐらい大好きです。

時間も無かったので早めに済ませて
7時半に出発。

高速に乗ってしばらくすると
前回宿泊したホテル



バイヨークスカイホテルが、見えてきました。
(真ん中の背の高い建物です)

高さが309メートルと、とっても大きくて朝食をとるフロアーも
高層階だったので眺めは最高でした。

前回利用した時の写真がこちら



綺麗に見渡せます。

しばらく走ると目的地に到着。




するめ市場を通り抜け

チャオプラヤー川を渡る為の船着き場へ



目的地まで、ほんの数分のクルージングです。
右側に少し見えてますね。



対岸にあっという間に到着すると
そこには、撒いてくれるご飯を待つ
魚(ナマズ?)とハトの群れ・・・

到着と同時に、ガイドさんが少し撒くと
すんごい状態になりました・・・汗

お魚さん・・・・・ちょっと気持ち悪かったです・・・・涙

お魚さんの事は忘れて、次、次!

寺院観光、最初の目的地



ワット・アルン(暁の寺)





この神様、お名前は解りませんが・・・
美しくて穏やかなお顔をしていて
とても綺麗です。

お供え物の蓮の花の花弁を綺麗に折って形作るっている
おじちゃんがいたり



ワンちゃんがお散歩していたり



猫ちゃんがたたずんでいたり・・・



お茶目なお顔の鳥さんが歩いていたり

と(笑)、ゆっくりとした時が流れていました。

再び川を渡り

ワット・ポーへ

ワット・ポーと言えば
あの有名な



大寝釈迦仏





大きくてピカピカです(笑)
もっと他の表現できないのか・・・汗




足の裏もとてもでっかいです。



寝釈迦仏の背後には
108つの壺があってここに
サタンという銭にあたるお金を
入れていきます。

全てに入れられると
幸せが訪れるらしい・・・



今回で二度目の挑戦。
二回ともなぜか、、、余ってしまった・・・・
幸せは?!・・・汗

壁の装飾もとても美しくて



うふふ。クジャクさん。

そして寝釈迦仏のある礼拝堂の横には





小学校がありました。
ちょうど授業が始まったらしく走って教室へはいる子供たち。

大きくてありがたい寝釈迦仏を拝んだ後は



ワット・プラケオ&王宮へ

ここがメインの寺院観光の場所になる為
凄い人でした。修学旅行?と思われる子供たちも
3クラスで整列して引率の先生の話を聞いていました。






どこを見てもキラキラ



アンコール・ワットの模型もありました。



ラマ5世がイギリス人建築家に依頼して
完成した宮殿

前にある植木は、日本から約100年前に贈られた盆栽だそうです。

そしてぞのみは、鳥ちゃんを探す(笑)



壁画に鳥ちゃんが沢山かいてありました。


この青い鳥ちゃんが、美しくてお気に入りです。



そして後ろ姿だけ。ハトを一回り小さくしたような
目の周りに青い色が入った鳥ちゃんでした。

綺麗な声でさえずっていた鳥ちゃんなのでしょうか・・・?
街中で籠に入れられているのを見かけました。

ワット・アルン
ワット・ポー
ワット・プラケオ
王宮と寺院観光が終わり
宝石店と免税店に行き、観光が終了しました。

ランチバイキングでツアーが終了です。





やっぱりここでも、タイラーメン(笑)

ガイドさんが、玉子麺が美味しいんだよ!と教えてくれたのですが
バイキングのタイラーメンは玉子麺!

とっても美味しくてみんな2杯ずつ食べていました。
もちろんぞのみ夫婦もおかわりしちゃいました。


この日の午後のフリーもあるのですが、
長くなったので今日はここまで。

本日の体重
ももちゃん 51g
ゆずちゃん 53g

今度は、ももちゃんの体重が・・・減った。
防寒用のカバーをかけました。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 ランキングに参加しています。
 バナーをクリック☆していただけると嬉しいです。
 いつも応援ポッチありがとうございます☆


  最後までお付き合いくださり有難うございます 
posted by: ぞのみ | 2010 バンコク旅行 | 22:47 | comments(8) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:47 | - | - | - |
コメント
 
2010/10/06 12:57 AM
Posted by: ぷぷねね
ふふふ
鳥さん好きな方は
やっぱりどこへ行っても鳥さんに目が行きますね(笑)

タイラーメン!!!
グルメなぞのみさんがお好きとなれば
かな〜〜〜り美味しいのですね!!!
うわー、食べて見たいですぅぅぅ

引き続き、レポ、楽しみにしています!!!

ももゆずちゃん、体重が減りましたね
換羽ですか??
朝晩、ちょっと冷えたりするので
今の季節は温度管理に気を使いますよね

2010/10/06 2:46 AM
Posted by: おさげ
タイラーメン!おいしそーーーーう!
そういえばこの前お友達にタイラーメンいただいたんですが
(カップ麺みたいなトムヤム春雨)
辛くて辛くて苦しかったです(><;)
罰ゲームかと思いました・・・
でも本当はもっと美味しいんですかねー♪
本場モノを食べてみたいッ(^▽^)

鳥さんもかわいいですね
見るもの全て新鮮です
カラフルでキレイだなぁ♪
2010/10/06 10:22 AM
Posted by: ワタシ
海外〜って感じがしますねー。同じアジアでもこうも違うのか。
大寝釈迦仏・・・ワタシも見るたびに「なぜ?」が頭の中にあふれます。うお、足の裏すごい。足の裏は第二の心臓、やっぱり大事な部分なんですね。

タイラーメン、いいですね〜。肉団子?っぽいのがなんともおいしそう。こんなラーメンなら朝からガッツリいけそうです。

ゆっくりした時間が流れているのですね〜
2010/10/06 4:44 PM
Posted by: ムニママ
すごく美しい寺院ばかりですね〜。
彫刻や模様が細か〜〜い!
タイの方は器用なんだろうな〜。
タイラーメンおいしそう!!
108つのツボに入れて行くサタンってそちらの寺院でもらうのですか?
でも足りないより余った方が良さそう^^!

私がいつもご訪問しているうりまろダイアリーのよこぷんさんも
ちょうどぞのみさんと同じくらいの時期にタイに行かれていたみたいで
今レポを書いてらっしゃるんですよ〜。
お二人のレポを読んでタイ気分満喫でとても楽しいです^^。
今タイが熱い?!
2010/10/08 7:44 PM
Posted by: ぞのみ
☆☆ぷぷねねさんへ

鳥さんを探したのですが
なかなか出会いが無く
あっ!と思っても遠かったり後ろ姿だったりでした(笑)

タイラーメン、とっても美味しいんですよ〜
作って貰って後は、自分の好みの味付けに出来るんです。
ナンプラー
トウガラシ漬けの酢
砂糖
ナッツ
パクチー
・・・・とお店によって置いてある物が違いますが私はいつも
お酢を入れていました。

ももゆず、預かって貰った間に
体重が減りました。
そして帰って来てからも少し減って
心配したのですが
今は52〜53といつも通りです。
朝晩と温度差が10℃ほどあるので
気をつけてあげないといけない時期ですね。
2010/10/08 7:51 PM
Posted by: ぞのみ
☆☆おさげさんへ

おお!それはトムヤム麺ですね。
タイでもトムヤムクンのスープがベースの麺が売っていましたが
とっても辛そうだったので
食べませんでした。

タイラーメンは
タイスタイルヌードルで
トムヤムメンは
トムヤムヌードルで売っていたので
別物です。

今回食べていたのは
タイスタイルヌードルで
全く辛くないスープで
お店によって
米粉の麺でストレート。太い麺。ストレート。縮れ麺そして卵麺と選べていつも卵麺でした。

いろんな鳥さんが描いてあって
カニを咥えた鷺もいました。
主人はその絵が気に入ったみたいでした(笑)






2010/10/08 8:00 PM
Posted by: ぞのみ
☆☆ワタシさんへ

日本もアジアですし
タイもアジアですが
全く雰囲気が違いますよね。

寝釈迦仏。そうですよね。
不思議な所が沢山ありますよね。
まず、何故こんなに大きいのか・・・?とか(笑)

タイラーメンのお団子は
多分鶏肉?かな?と言う感じなのですが味がほとんどしなくて
解らないままでした。
イカ?なのか?

ゆっくりとした時間が流れていてとてもリラックスできた三日間でした。三日間では足りないぐらいでした(笑)
2010/10/08 8:07 PM
Posted by: ぞのみ
☆☆ムニママさんへ

タイの寺院は建物の装飾がとても
細かくて最初の暁の寺院は
たしか中国の焼き物を割って
それをはめ込んで壁に装飾を施してあります。

サタンはタイの通貨で
20バーツを払って賽銭用のサタンを貰って壺に入れて行きます。
みんなが列になって
壺に入れて行く音が建物内に
響いてとても幻想的でした。

おっ!
実は私こっそり愛読させて頂いているんです。大分前から(笑)
コメント欄まではいつも
開かないのでムニママさんがコメントしてらっしゃることに気がつきませんでした。
いつも素敵な方だな〜と
拝見していて
タイに出発する前に拝見したら
タイのパンフレットが出ていたのでもしや?!と思っていたら
やっぱりタイ方面だったのですね!!

タイは、一度行くと本当に
ハマる国だと思います(笑)